小ネタ・システム

黒い砂漠/終末の月最上級スクロールを消化してきた このスクロは確率だけ重複して増えるらしい

8/21に突然やってきた闇の精霊による健康キャンペーンなるもの。

突然とは言っても、ゲーム内通貨の100シルバーでシャカトゥの箱を始めとした豪華な品がもらえるおいしいイベントだったのですが、この中には終末の月最上級スクロールがありました。

これは既存のスクロと重複できる、アイテムドロップ+50%アップのスクロールです。

もらえるのは嬉しいんですが、これ有効期限つきなのですよね。期限が15日間?のものと7日間くらいのものとで2種類ありました。

最近あまり狩りしていないのできっと忘れる……ということで、ひとまず短い方のスクロを2つ消化することにしました。


いつもの場所で

とりあえず、熱気も溜まっていたので、ガーディアンでアクマン行きました。

通常スクロ+熱気+終末の月スクロでどのくらい増えるのだろうとちょっとわくわく。

1時間狩りは久しぶりです。新鮮味のある動画を見つつ、少し腰を据えて臨みました。

結果:50%スクロ+熱気+終末の月スクロ(1時間)

結果はこんな感じ。

ガラクタアイテムは16,920個でした。(足りない分は倉庫)多いですね~。しめて126.9Mです。わーいw

でも狩り終えた時こそ数に驚きましたが……この数は計測済みの30分狩り時のガラクタアイテム数をちょうど倍にしたくらいです。

他のアイテムを見ても、

・古語18枚
・ブラックストーン防具28個
・ブラックストーン武器16個
・プガルが失くした水晶の欠片11個
・古代精霊の粉12個

など、アクマン狩りのドロップ記事を確認しても多少増えてる……のかな? といった感じで、乱数の内にも見られそうな範囲。

色々思うところはありますが、どの道2時間の狩りで2枚スクロールを消費する予定ではあったので、今度は熱気なしで狩ってみました。

結果:50%スクロ+終末の月スクロ(1時間)

8159個でした。うん。やっぱり。ガラクタアイテムは増えていない様子。

他は、下の段のものから前回のを引きつつ、

・古語16枚
・ブラックストーン防具37個
・ブラックストーン武器21個
・古代精霊の粉20個
・プガルが失くした水晶の欠片5個

という内容でした。

こちらは結構増えていますね。ブラックストーンと粉は30分で10個いかない程度だったので、多少増えています。


結論(推論)

終末の月最上級スクロールでは、

・ガラクタアイテムは増えない?
・ブラックストーンや古代精霊の粉が少し増える

備考

このような結果になって、私はふといつも使っているスクロールのテキストを見て気付きました。

「アイテム獲得確率100%増加」
「アイテム獲得数量50%増加」

と書かれてあります。

なんで100%と50%を並べてるんだろうと、いつも特に気にせず使っていたんですが、「アイテム獲得“確率”100%増加」と「アイテム獲得“数量”50%増加」とかき分けがされてます。

気付かなかった……。文字小さいからね。大量にあるし、狩りの稼ぎをあんまり気にしてなかったのもある。

で、終末の月最上級スクロールでは「アイテム獲得“確率”50%増加」です。

つまり、「いつも私たちが使っている通常のスクロではドロップ確率も数もそれぞれ増えるけど、終末の月最上級スクロールではスクロと重複はするけどその場合は確率だけ増えますよ・数量は増えないよ」ってこと。

なるほどね。

ここから予想できるのは、終末の月のスクロール(単体での)使用にあたっては、

・高確率でドロップするガラクタアイテムの数量増加の効果はほとんど見込めず、
・個数が1個のみのアイテムに限っては十分に効果を発揮する

ということ。

ブラックストーンや粉は2個以上拾ったことはたぶんなかったと思うので、効果を実感できたわけですね。

ドロップテーブルがどのように設定されているのかはよくは知らないのですが、このスクロールは個数が1つに限られる無限POT素材とか、レアアクセ目的で使うのがいいようです。

今日の1枚

一瞬だけカツバソロできた。