狩り

黒い砂漠/地域依頼でワラゴンの巣とプロティ洞窟へ 私、ワラゴン特に嫌いじゃないです

今季のシーズンサーバーでは、地域依頼に大々的にメスが入りました。

地域依頼はマップの左下ににゅっと出てくる〇体討伐するやつですね。これにより強化アイテムが(特に鉱石と製錬~)効率よく集めることができます。

黒い砂漠/トゥバラ装備関連の各地域依頼報酬一覧・まとめ【シーズンサーバー】シーズンサーバーイベントは約3か月周期で開催されているキャラ育成の一大イベントです。 おなじみのトゥバラ装備を強化するための ...

▲ 各地域依頼について

で、私もこれを進めていて、残りはワラゴンとプロティ洞窟になりました。不人気そうなものがしっかり2つ残りました。(笑)もう強化は終わってるんですけど、せっかくですからね。

こんにちは。オルトです。


ワラゴンの巣

ワラゴンの巣はバレンシア地域の狩場で、砂粒バザールの南にあります。バシム族駐屯地の東にあるので、バシムを終えてそのままワラゴンに狩りに行った人も多いかもしれませんね。

適正攻撃力は165ですが、ここの狩場は少し特殊でいわゆる「ミルの木方式」です。他のワラゴンを呼び出す石塊ワラゴンは硬いので、APは高ければ高いほどいいです。

▲ このルート沿いにもワラゴンがいた

拠点管理人の元にルート移動させると、タフタル平野を東に折れるルートをチョイスされました。以前はバシム方面から行っていたような気が。このルート遠回りになってない?

ワラゴンやトカゲにちょくちょく詰まりつつ、拠点管理人のモリアの元に着きました。

依頼を受けてさて狩りです!

ボスが仲間を呼ぶ

ここはそこら中にいるワラゴンを確固撃破していってもいいのですが、巨大石塊ワラゴンを目当てにまわるのが基本。

巨大石塊ワラゴンは攻撃を加えると他のワラゴンを呼び寄せます。マリーの洞窟ほどではありませんが、そこそこわちゃわちゃする狩場です。

もっともうちのノヴァは既にオールトゥバラ真5ですからね、例によって狩りは特に支障はありませんでした。

強いて言うなら、巨大石塊ワラゴンは時々地面に潜って円範囲の範囲攻撃をしてくるのですが、この攻撃によるCC(ノックダウン)がブロックしてもあまり防げないことが気になりました。

なので、範囲から逃れるかそのまま攻撃しているかのどっちかに。格下狩りではCC入れさせずに、さらにテンポ良く狩りたいものですよね。

17分ほど狩って、地域依頼の2つの報酬をゲットしました。

私、ワラゴン特に嫌いじゃないです。

狩り中に、ワラゴンの討伐数称号である「私。ワラゴンが嫌いです。」をゲットしました。だいぶうれしいw

でも、私特にワラゴン嫌いじゃないです。だからつけれない……。なんでワラゴン嫌われてるんでしょうね? カルフェオンでワラゴンが嫌われているのは、北部農場の真下に巣と大量の卵が見つかって重大な懸念事項の一つになっているので分かるんですけど。

見た目は結構可愛いと思うけどなぁ。飼い慣らしたら絶対騎乗します。岩のコブで超乗りやすいと思います( ˘ω˘ )(ただ狂暴らしい……)

▲ カルフェオンのワラゴン

ドロップ&報酬

ドロップはこんな感じ。ガラクタアイテムの石塊ワラゴンの皮は3,150シルバーなので約3.9Mでした。

なんか肉と血が多いですが、肉はワラゴン、ワーム、リザード、血はワラゴンとリザードでした。採集しなくても爬虫類肉が採れる狩場のようです。

1時間に肉と血が100個くらいは稼げそうですね。でも爬虫類系かぁ……。

ここの地域依頼報酬は、250体で時間石120個、500体で製錬された魔力のブラックストーン30個です。


さあ海へ

▲ シーズンサーバーなので船が少ない

さて、お次はプロティなので、ベリアから乗船です。ペルレの星依頼の時と同じく、高速艇で出港しました。

ハサシンは砂漠の民な上、バレンシアの北にあるアルイェリでアール神の使徒つまり神の所有物を守る番人的な役割を負っていた神話的な人だそうなので、船も海も未経験なことも納得できたところですが、ノヴァも衝撃的な覚醒依頼を終えた今となっては少々怪しいものです。

黒い砂漠/ノヴァの覚醒/伝承依頼やってきました ノヴァの正体は“そっち”かぁ(イレズラには会えません)ついにノヴァの覚醒/伝承が実装されましたね。 事前に公開されていた戦闘動画は個性がしっかりあっていい感じ、販売開始されたパールスト...

一応王宮で生活もしていたとは思うので、船に1回や2回乗ったことがありそうですけどね。閉鎖的なオーディリタ育ちで、(複製されていない記憶の詳細は分かりませんが)カルフェオン城の地下にこもっていたのを踏まえるとちょっとね。

ともあれ、せっせと舵取りを任せてプロティ洞窟のあるウェイタ島に到着しました。5分くらいでした。

プロティ洞窟

▲ ノヴァ:これがプロティ? 私:それはヒトデ(ちょっと巨大だけど) ノヴァ:……石? 私:海の動物だよ。裏側の中心に口があって、そこから貝とか食べるよ ノヴァ:ふうん…… 私:(ちょっと天然入ってそう。一応王室育ちだしなぁ)

ここはワラゴンと同じく来たことはあるけど、普段はめったなことでは行かない狩場。ワラゴンとは違って宝物イベント時に無限POT素材が落ちるので、多少は人の出入りがあるのでしょう。

▲ 少し離れた場所にシーズンウィークリーの受けられるNPCデインがいる

それとは別に私は珊瑚集めで少し狩っていた時期があります。釣り放置をまだしていた頃、黄金真珠集めを楽しんでいた頃ですね。(ちなみにこの黄金真珠はグランベル馬具や小象の馬具になりました)

洞窟前にはトッティがいて、洞窟に入ったらすぐに修理と両替商のNPCがいるので、一応長居ができる計らいのある狩場でもあります。

“下にいるべたべたした奴ら”をどうにかしてくれ! といった内容の討伐デイリーを受けてさてさて狩りです。

魚人族の住処

べたべたした奴らは、プロティと呼ばれている青いボディの魚人系MOBやほとんど魚類なMOBのこと。カズプロティ、シドプロティ、ゼラプロティと、何もついていないプロティ含め、〇〇プロティと名前がついているのでプロティ洞窟になっています。

いわゆる魚人族(マーマン)な彼らですが、放電するのが特徴です。ただ、知識によるとカズプロティは放電できない変異体で、シドプロティは魚に近いので放電できないようです。

ほとんど魚なシドプロティが成長してプロティになり、プロティが正常に進化したものが、ゼラプロティなんだそうです。ほほ~。

洞窟内は色合い的に水の中にいる感もありますけど、地上でしっかり息も出来ます。珊瑚もあるし、海藻やイソギンチャクの色合いも鮮やかで、なかなか神秘的な美しさの漂う海底洞窟ですよね。

そんな洞窟でさくっと狩っていきました。適正攻撃力が170でワラゴンより高いですが、それほど苦労はしませんでした。

<寄生する>シドプロティ

……と、適当に狩っていると、こんなテロップ。あったあったと思いつつ、ちょっと待ってみました。

出てきた「<寄生する>シドプロティ」になるべくダメージを与えないように周りのプロティを倒しながらシドプロティを削っては待ち、削っては待ちと繰り返していると、「<浸食する>プロティ」に。この後も進化するようなんですが、倒してしまいました。

しばらくしてまた「<寄生する>シドプロティ」が出てきました。同じ工程を繰り返して、今度は「<空腹する>プロティ」に。これを倒したら、ガラクタアイテムが29個ゲットできました。

[アップデート] 5月13日(水)アップデートのご案内

と、そんな感じで「<寄生するシドプロティ」は3段階目まで進化して、進化すればするほど報酬(ガラクタアイテム)が増えるという図式ですね。(ただしシドプロティの状態だとガラクタ数はとくに変わらないようです?)

時間と手間がかかる割には……というギミックだとは聞いていますが、確かにもらえるのがガラクタアイテムだけなのはちょっとね。あと私のように、APが高すぎるのは、待機して削る必要もあるこのギミックと相性よくないですね。

なんにせよ、楽しんでいるうちに地域依頼も終えました。シドプロティを育てていたので、狩り時間は25分ほどでした。

ドロップ&報酬

ドロップはこんな感じでした。ここの地域依頼報酬はワラゴンと同じで、250体で時間石120個、500体で製錬~が30個。

ガラクタアイテムは2,100シルバーなので約2.6Mですね。ワラゴンが適正165で、ガラクタが3000台なのを見ると、あまりガラクタでは稼げる狩場ではなさそうです。(横のガラクタアイテムは見るの忘れました)

地域依頼終わり

これで地域依頼を制覇したことになりました。わ~~( `ー´)ノ

ルードやフィラクはさすがに手間でしたが、なんだかんだ楽しめました。ちょっとした観光ですよね。それに知識も集まるし。

750体っていうのがほどよくていいですね。1000体討伐だと、ちょっと「うっ…」ってなっちゃうんですけど。(笑)

でも地域依頼によりいよいよ強化スピードが速まったので、トゥバラ以上ボス真5未満な装備あるいは新仕様を実装しても良さそうです。

今日のハサシン

メンテ後、ハサシンの待機時のモーションが変わっていました。

メザーリオ衣装についたモーションのようでした。特に修正内容には記述がないので、反映されていなかったものを修正したのか、そもそもモーションがなくって追加したけど特に記載していなかったか、そのどちらかのようです。