スキル

黒い砂漠/地域依頼目的でシェレカンとレッドウルフ やっぱり格下狩り速いけど狩り残しがぽつぽつ

今季のトゥバラ装備強化は早くもそろそろ終わりです。もしかしたら今持っている強化アイテムで強化を終えてしまうかもしれません。

黒い砂漠/今季も無事に(?)トゥバラアクセの強化終わり!でもトゥバラ強化もう終わりそう着々とノヴァの強化は進めていますが、アクセの強化が残り2部位だったので終わらせてきました。 https://ortho-diary...

なので、地域依頼目的で意欲的に狩る意味は実はもうあまりなかったりするのですが、地域依頼は普段行かない狩場も多いので、狩場巡りとして結構楽しいのです。( `ー´)ノ

というわけで今回はドリガンの方に赴いてみました。APは248/DPが296です。

こんにちは。オルトです。


シェレカンの墓

まずはシェレカンですね。夜になるとMOBの種類が変化する変わった狩場です。

ここはずいぶん久しぶりです。マガハンの書で3000体狩って以来ですね。となると……半年以上前ですね。ずいぶん前だった(笑)

▲ いたいた

当時はCCが嫌だという声をずいぶん聞いた気がしますが、今はいばらの森でCCくらいまくってますからね。人によってはツンクタですね。昔と比べてだいぶ楽に思えるようになった狩場じゃないかな。

ここの適正攻撃力は210。ルードやフィラクと一緒ですね。硬さは覚えていませんが、CCがあるので、難易度的にはルードフィラクよりも上になるのでしょうね。

馬の場所どこ置いてたっけなぁと少しさまよって、この辺に置きました。

<古代の>シェレカン守護霊

狩ってみると、そんなに硬くはありません。ルードフィラクと一緒ならそうだよね。

CCは入りますが、そんなにきついとは感じませんでした。やっぱりいばらの森で免疫ついてる。(笑)動きが素早いので集めやすいこともあり、割と狩りやすかったです。

と、シェレカンたちのSEを聞きながら、ふうん、結構狩りやすいんだなぁとか新鮮に思っていると見慣れないテロップが出ました。

そういえばありましたね。先週はアクマン・ヒストリアで入ったようですが、パデュスとかクラトゥカとか、近頃ギミックを追加している狩場アップデートですね。

テロップ後は魂らしいものがふらふらとシェレカンのMOBに入り込みました。ですが、狩りながら待っていてもなかなか変化がありません。

魂はMOBを倒すと吐き出されて、またMOBに入り込んで。延々と行き来して消える気配は特にありません。その度にテロップも出てきます。ギミック見たいのでいいのですが、なかなか執着心旺盛な魂です。( ˘ω˘ )

さすがに少し手を抜いて待っていると、やがて守護霊が出てきてくれました。

進化した?<古代の>シェレカン守護霊は結構強くて、MOBが再度湧くくわいまでは時間がかかりました。

強いといっても倒せないほどでは全然ないです。タフですが、他のシェレカンと攻撃パターンは同じな感じ。(魂が乗り移っていたので、どのMOBにもなり得る感じかな?)

ちなみに彼のドロップはこんな感じでした。このシェレカン守護霊って別にシーズン限定ではなかった気がするのですが、普通においしいようです。出たのは運が良かったのかな。

そんな興味深いハプニングもありましたが、狩りは支障なく終えることができました。

ドロップ

ドロップはこんな感じ。ここの地域依頼報酬は250体で時間石150個、500体で製錬~40個です。ドリガン地方はこの組み合わせの様子。

ガラクタアイテム「勇気の証」はガラクタアイテムっぽいグラフィックじゃないので新鮮。

3,445シルバーなので、約7Mですね。フィラクは延長しましたし(といっても一番狩りやすかった)ざっくりですが、ガラクタ稼ぎはシェレカン<ルード<フィラクのようです。

かかった時間は約23分でした。守護者と遊んだりしましたし、こんなものでしょう( ˘ω˘ )


レッドウルフの村

さてお次はレッドウルフですね。ここは人によっては触れるまでもないお馴染みの狩場でしょうね。

無限POT素材が出るようになってからはもちろん、それ以前でもそれなりに人のいた狩場でした。少ないドリガン狩場の中でもトシュラに次いでさくさく狩れますからね。シェレカンは……うんw

アップデートの詳しい順序は分かりませんが、オーディリタが実装する前は比較的新しい狩場でもありましたね。適正攻撃力が190なので、もうすぐトゥバラオール真5なうちのノヴァはさくさく狩れるでしょう。

というわけで依頼を受けて、さくさくっと狩りです!

狩場が広いので、移動スキルのいい練習になりそうです。タイムアタックをするにはまだまだ熟練度が低いのですが、出来るだけ早く狩れるように駆け回ってみました。

狩り残しが目立つ

で、移動狩りをして気になったのは、副題にもしていますが狩り残しが多いこと。犬がちょくちょく2,3匹残っていました。

狩り残しはMOBの配置具合や湧き具合なんかも絡むので必ずしもスキルだけが理由にはならないのですが、覚醒ノヴァの移動系スキルが理由ではあったようです。

覚醒ノヴァの移動スキルについて

覚醒ノヴァの移動スキルは主に2つですね。

1つ目の「襲い掛かる環」(W+右クリック)はダメージ、移動距離、範囲ともに申し分ないのですが、いったん移動先を決めるとルートを変えられないスキルです。この手の融通のきかない移動スキルは他のクラスにもありそうです。

ダメージが入るのが、移動後の座標を基準とした前方範囲のみのようで、速度も遅くはないですが移動距離が結構あります。なので方向違いの場所に打ってしまうと「あ、やっちゃった」とよく思います。(笑)(FBでもたまにやります)

もう一方の「彗星」(W+F)は、とにかく速いのが特徴ですね。「王室剣術:襲」(F)と合わせると瞬間的に距離を詰めれます。それこそ“刺す”ような攻撃兼移動スキルです。覚醒ノヴァの顔とも言えるスキルかもしれませんね。

ただその速さ故に私は暴走しがちだったようです。たぶん他の人もそう感じる人は多いと思いますが、速すぎてコマンド入力後の制御がほぼ不可能、細かいスキルの仕様の理解もしづらいスキルです。

一応スキルの移動中にも攻撃判定があるようなのですが、具体的にどの辺りにダメージが入るのかがよく分かりません。速すぎて。(笑)一応、横の範囲はノヴァ4人分くらいの範囲でダメージは入るようですけれども。

今回のアプデの彗星の修正項目を見ると、

● 彗星 I~IVの1、2、8打撃の攻撃範囲がキャラクターの前方にのみ適用されるように変更されました。

とあります。

1~8打撃の中で範囲が1つ1つ定められていることが分かるのですが、すぐに倒せるレッドウルフでは調べようが……wなんにせよ、超速の移動スキル兼攻撃スキルとして信頼をしすぎると、狩り残しがぽつぽつ出ちゃう感じのようです。

もっと硬い敵に対して意識的に彗星を打ったりしないと詳しいスキル仕様を把握するのは難しそうですね。(あと対人が出来る人はこの辺検証するのかな?)

ドロップ

と、移動スキルの具合にちょっと戸惑ってもいたレッドウルフ狩りでのドロップはこんな感じでした。

SSを忘れましたが、ガラクタアイテムは2,120シルバーですね。約3Mでした。あまり拾えてなかったかもしれません。速かったしね。

それにしても狩り時間14分だって。はやっ! 三日月の16分を超えてました。ロケーション的にはレッドウルフはMOBとMOB間が広いので不利なはずなんですが、全然気にしてない感じの結果でしたね。これ、三日月を覚醒ノヴァで狩ったらどうなるんでしょうね。

あれだけわちゃわちゃしてたのに~。やっぱり覚醒ノヴァの速さは十分ですね。問題は制御力。格下狩りでは多少タイミングを計るくらいがちょうどいいのかもしれません( ˘ω˘ )

あ、でも、三日月はメイン武器時に狩ったんだっけね。なら納得。

今日の1枚

ベア村の一コマ。クマの全身毛皮にガーディアンとジャイアントのクマさんアバ(山の守護神)を思い出しました。

少し前のSSですが、このガーディアンの染色具合やキャラメイク好きです。隣のウィッチが持ってるのは何だろう。ブラックスターとかあの辺のかな?