生活

黒い砂漠/終末の月フェンスって4つしか植えられないのかと思ってたけど普通に10個大丈夫

名匠になるほどには栽培専用のキャラは動かしているのですが、最近ようやく終末の月フェンスに手を出してみました。

▲ 各地の終末の月NPCから

ずっと使ってみたいとは思っていたんですが……終末の月フェンスって栽培レベル上げには向いてないだろうという固定観念というか思い込みがありました。


理由:だって小さいから

終末の月フェンスって小さいです。「強いフェンス」と比べると、マス的には16マスだったのが、たったの4マスになります。

栽培レベルを上げようと思ったら、とにかく大量の作物を植えて自力でたくさん手入れをするしかありません。

情報サイトなどで10個植えられる記述は見ていたと思うんですが、実際はといえば、私はそうは思っていなかったようです^^;砂漠、情報量多いから勘違いとか食わず嫌いとかたまにあります。


ちゃんと10個植えられる

実際には植えられます。だいぶびっちりになりますけどね。(笑)

基本的にマス1個に対して1個しか植えられなかったのが、終末のフェンスではマス無視で10個植えられる状態になっているようです。一番のメリットは土地を無駄に占有しないという部分でしょうね。

この狭さだとR連打で収穫しやすいですね。右クリックでの回収も、視点を地面に対して垂直にすればいけます。ちなみに栽培ランクが名匠からでないと扱えません。

魔力種栽培御用達

終末の月フェンスは私は魔力種栽培用というイメージがあります。

結構この印象は強くて、だからたくさん植えられないという固定観念に繋がっていたと思うんですけど、別にそういうわけではなく。

誤収穫とかあるからR連打はあんまりしたくないけど、そのうち時間がある時にフェンス整理してみようかな~。

今日の1枚:見てはいけないものを

とある住居を覗いてみた1枚。

なに置いてあるのこれw