スキル

黒い砂漠/ノヴァで全フィールドボスに参戦した感想 ベグが苦手、キャラ衝突なしスキルが欲しい

12/22のウィンターシーズン開始以来、ノヴァを楽しんでいます。

それらしい盾職を使うのは初めてなのでその辺も新鮮で楽しいです。

そんなノヴァですが、先日メディアのメインクエをようやく終え、シーズンパスを消化しつつトゥバラの装備もオール真3以上になりました。

黒い砂漠/ノヴァでシーズンパスの砂漠ナーガ1000体とガハーズ1500体消化 親衛隊にはそれぞれ名前があるらしいメインクエを終えて、シーズンウィークリー(パデュス)もひとまず終えました。 次はシーズンパスのMOB狩りですね。 内容は砂漠...

準備は完了です! というわけで待ちに待った(?)フィールドボスに参戦してきました。( `ー´)ノ

こんにちは。オルトです。


ハサシンの頃は大変だった

前回のオータムハサシンの頃は、DP196で突撃してひいひい言いながら戦っていました。(笑)エリアンの涙の仕様について知るきっかけにもなりましたね。

黒い砂漠/DP196ハサシンはFBレッドノーズでワンパンでした でも一応戦力にはなってるらしいいずれはハサシンでもフィールドボスやってみたいとはぼんやり考えていたんですが、 想像以上にみなさん強化と育成が早いようで…… ...

会話ルームも賑やかでしたし、それはそれで楽しかったものですが、死にまくるのはもう強いワールドボスでもうお腹いっぱいですからねw

で、ハサシンではオール真2の時で多少安定していたようなので、オール真3で防御特化気味なノヴァできついってことはないでしょうとは踏んでいます。ハサシンより火力が出ない・火力不足になるのかもしれないのはともかく。

ノヴァの初FBは愚鈍のようです。がんばるぞ~!


ノヴァと親衛隊だらけ

聞いていたので分かってはいたけど、ノヴァと親衛隊だらけですw

ハサシンも坊主+黒い服だらけ(シーズンパスでアバターがもらえたから)ということでそれなりのインパクトありましたが、こちらもなかなか。

1人につき親衛隊は2人出るので、倍以上親衛隊ってことですね。この森大丈夫?トゥラシルに汚染されてない??(←

討伐速度に関しては既に早いことは知っていましたが、これだけ親衛隊がいるのなら納得です。安定的にデバフまきつつダメージを与えられますからね。ノヴァがガードしてても攻撃してくれますし。

硬すぎる

肝心の愚鈍戦の内容は全く問題ありませんでした。なさすぎて少し拍子抜けしたレベルです。(笑)

もちろん多少はダメージを食らいました。愚鈍の足元(?)でPOT使わずにいるとそれなりに減っていきます。でもそれにしては硬いと思う。さらにただ硬いならまだしも、CC率も低いものでした。

愚鈍といえば、討伐速度はトップクラスですが、CC特化または攻撃を回避しようと思ったら攻撃が最も読みづらい(だよね?)フィールドボスとして君臨しているやらしいボスの一人です。

近距離職で相手をするなら動き回りたいボスの一人なんですが、ノヴァはその辺全く意に介せず、くらったCCは鈍足くらいのものだったので、愚鈍の足元でずっと攻撃し続けていました。「氷霧」で多少は動きましたけどね。(ノヴァ自身が対ボスでは細やかに動けないのもありますけど)

基本的にはスーパーアーマーなスキルを優先に使っているので、攻撃が遮断されないのは分かるんですけど……。

その後、マッドマンやカツバリアクにも参戦しましたが、どっちも普通に戦えました。(強いて何か言うなら、マッドマンなんかの多段攻撃のブロック時に後ろに下がりすぎるのがスキルの射程的に少し)

カツバリアクでも割と安定していたのは、ノヴァの耐久力の高さを如実に表していますね。ハサシンで被弾をあまり気にしなくてよくなったのはオール真4の頃くらいだったと思いますし。

ノヴァが硬い理由

1.常時ガード

で、ノヴァの硬さの理由は何だろうと少し思ってスキルを確認してみたんですが、すぐに分かりました。

ノヴァって、スキルを打った後にガード状態によくなります。

どうもスキル使用後に勝手にガード状態になるスキルもあれば、特にならないスキルもあるようなんですが、ガード状態のままスキルを打ちこむと、スキル後にガードするようになるみたいです。

ガードっていうのはもちろん前方ガード効果(通称FG)が付与されます。

前方ガード状態はワールドボスの攻撃のようなガードの耐久力を一瞬で削り取るようなよほど強い攻撃や貫通攻撃、またはキャッチでない限りはスキルが通りません。硬いわけです。

2.防御力が50も跳ね上がる

また、このガードはいわゆるQキーでのガード状態と同じなんですが、(他の盾職もそうなのかもしれませんが)ノヴァのQキーガードはスキルの「クラトゥムの防護」になっていて、前方ブロックはもちろん防御が50も(!)跳ね上がります。

これが最大の理由でしょうね。CCの詳しいメカニズムについてはよく分かりませんが、そもそも攻撃をブロックしているのならCCも入らないでしょうからね。

3.状態異常抵抗も上がる

さらにこの「クラトゥムの防護」にはキャッチ以外の状態異常抵抗が上がるようです。

具体的な上昇数値の明記はありませんが、状態異常抵抗値が上がるのってなかなかないよね。盾職らしいというところでしょうか。

▲ 防御特化な3分バフでもキャッチは上がれど状態異常抵抗値は上がらない

フィールドボスは必殺技的なブロック貫通攻撃をよく持っています。私の知る限りではレッドノーズ、愚鈍、ベグの3体で、あとのマッドマンとカツバリアクは、ブロックで防げる普通のCCつきの攻撃です。

貫通攻撃は挙動が分かりやすいので、何度か通っていればタイミングを計ることができます。つまり、CCありの攻撃もブロックしやすいノヴァが硬いと感じたのも当然というわけのようです。

移動が辛め

ただ、防御面の堅牢さは分かったのですが、ノヴァは移動面で苦労するようです。

FB戦は人でごった返すのですが、ノヴァには衝突なしスキルが移動スキルの「氷霧」以外特にありません。

なので、ラグでの移動含めボスが移動してしまうと、ボスの元に行くのに手間取ります。同じようにあまり動かないノヴァだらけのシーズンサーバーでの戦いだとなおさらです。

この辺、ミスティックやハサシンだとW+Fでとても楽なんですけどね。ノヴァの場合は、氷霧で真横に移動して他のユーザーをいったん避けるか、突進して無理やり移動するかの主に二択になるようです。

ジャンプ+通常攻撃はどうだろう。やってませんが慣れないと普通にぶつかる気はします。

ベグがちょっと不得意

▲ 赤くなると、鉄球攻撃の前触れ

この移動面の辛さは、ベグ戦の難易度を少し上げているようです。

ベグの鉄球攻撃は全方位の貫通攻撃なのですが、挙動が分かりやすいです。鉄球攻撃の予備動作に入ると、クザカ戦のような蜘蛛の子を散らす場面が見れます。命中力が低いのか回避も割としやすい印象がありますが、戦いやすいって人も多いと思います。

ただ、移動が不得意なノヴァの場合は少し具合が違います。

ベグが鉄球を振り回すモーションになった時には、画面をくるりと後ろに移動させて、「クラトゥムの突撃」でぐわーっと逃げないといけないようです。それ以外の逃走方法がない。(笑)

画面を少しずらしてベグを正面から横切るのも一つの手ではありますね。ただこの場合は、少し移動距離が減るので注意しないといけません。ベグの鉄球攻撃、結構直径ありますからね。

距離が足りなければ、もれなくバックアタックです。もしHPが半分以上減っているのなら、ベグは3回鉄球を振り回します。オール真3トゥバラ防具なうちのノヴァはしばらく鉄球攻撃を食らっていましたが、ブロックはもちろん関係なしに1回食らうと4割くらい削られました。

幸い人が少なくて討伐速度も遅く、半分削るまでに背中を向けてのダッシュに慣れたのでよかったですが、もし3回くらっていたら死んでいたでしょうね。

なんにしても、良くも悪くも盾職って感じですね。この辺が覚醒/伝承になってどう変わるのか楽しみですね。

報酬

ちなみに最初の愚鈍戦での報酬はこんな感じでした。

他のボスもだいたい17~30個でした。オール真3でこれなら上々ですね( `ー´)ノ

ただサマーの頃よりはオータム、オータムの頃よりは今シーズンのウィンターと、みなさんの強化速度は上がっているでしょうから、なるべく早めに強化は進めた方がいいのは変わらないでしょうね。気になるのは覚醒/伝承実装後ですね。

今日の1枚:ノヴァ以外お断り

これは一人でうけたあと、端から端まで見ると驚きに変わった一枚です。

シーズンサーバーのハイデルのカカシなんですが……ノヴァしかいないw

本当にノヴァしかいないんですよね。隅から隅まで全部のカカシでノヴァです。びっくり。

ハサシンの頃もこうだったのかなぁ。女性キャラだからこうなってるっていう可能性もありそうですけど(;´д`)

何度見てもすごいなぁこれ……。シーズンでカカシやるメリットって特にないよね。サーバーが軽いくらい?(経験値上がったっけ?)示し合わせてるわけでもないもんねぇ。色々な見た目のノヴァいますね~。

ちなみに一般サーバーのカカシはこんな感じ。うん、ノヴァはちらほらいますね。