依頼

黒い砂漠/メインクエのバレノス編とセレンディア編をクリア 見覚えないボスがいた【オータムシーズン】

昨日はチェンガ・シェレカンの書を取得してきたので、今日からうちのシーズンハサシンはメインクエ開始です。

今回もオール真5を一応……目指すので、あまり寄り道をしないようにさくさく進めるつもり。(人情派ふんふん教官のザビエロ・ヴィッテロで早速寄り道しちゃった

ひとまずバレノス編とセレンディア編をクリアしてきました。


バレノス編はお馴染み

私はキャラを作成したあと、だいたい最低でも鞄クエはやりますが、メインクエはほとんど手を付けないことの方が多いです。時間かかるし……^^;

とは言っても、バレノス編はお馴染み。

知識集めの一環で別分岐は見ておこうと思って、セレンディア編まではクリアしているキャラもいくつかいるからです。

だからサクっとね。エマとクロリンス、ビードル?とともに、クロン城に漂う亡霊を成仏させてきました。


セレンディア編

久しぶりに真ん中を選んだ

セレンディア編でまず気になる箇所といえば、この3つの選択肢ではないでしょうか。

どれを選んでももらえる報酬とかはさほど変わりませんが、お話の流れや戦うボスなどが変わります。(あと知識とか称号とかそれぞれ別に少し)根本的な部分は変わりません。ようは「自分は誰の元(視点)で動くか」ということですね。

右と左は最近やったので、今回は真ん中の闇の精霊寄りの話を選びました。1stキャラのミスティックが最初に真ん中の選択肢を選んでます。懐かしい。

こんなのいたっけ?が多い

魔法使いの塔なる落ちて死んだ人も多そうな高い塔を登り、ベグを倒し、アル・ルンディ一派を鎮圧し。(知識もゲットできた。一度クリアしてるのに)

グリッシーの沼地周辺で色々と狩って、レッドオークのボスも倒して。闇の精霊も背が伸びました。

この選択肢って、戦闘依頼が多いとは聞いたような気がしますが、そんな感じですね。それとキャンプのハイデル将校や兵士との交流が多いんですね。一度はやっているはずなんですが、有名人は少ないからか記憶にあまりないようで、新鮮。

逆にジョルダインとかイソベルとか要人との絡みは寸前のところで止まります。面白いくらいパタリと。ああ、そこで止まっちゃうんだと何度か思いました。

闇の精霊パスでナル装備を強化する項目があるので、強化しつつ。(100%成功なので全然問題なかった)始まりのブラックストーンはデルペ城内なんかの突発依頼もありますが、ほとんどメインクエの依頼毎にもらえるので、なかなかの勢いで増えていきました。

見知らぬボスがいた

道中、レッドオークキャンプで見慣れないボスがいました。

こんなのいたっけ?

メインクエもここ最近色々と手が入っているのは聞いていますが、セレンディア編も変わったのかはちょっと分かりません。……いや、変わってないんでしょうね。存在感の薄いボスなんでしょう。

ちなみにオークの魔法使いな彼はオルグと言うのだそうです。

相変わらず鞄はいっぱい

そんな感じで足早に楽しみつつ、セレンディア編もクリア。

クリアのテロップがレッドオークキャンプにいる時(オルグを倒した直後)だったので結構唐突に感じましたが、戦闘の多い選択肢向けらしく新鮮でいいです。

ナル装備も一応全て揃いました。これを強化してトゥバラにすれば、+14とかあの辺の一番厄介な強化箇所を飛ばせるんだっけ?( 一一)強化しても、メインクエ装備より弱そう。

今回のオータムシーズンはちょっと報酬が渋いとか話を聞きますが、もう鞄のマスは漏れました。鞄はしっかり増えていってるようです。あと今回生放送とかでクーポンがたくさんもらえましたが、その辺で補完しているのかもしれませんね。