依頼

黒い砂漠/新しいカーマスリビアメインクエストを普通にクリアしたら時間は?2 精霊たちの話と歌とキャサリンの日誌

オーディリタないしオーディリタのメインクエスト実装を踏まえて、カーマスリビアのメインクエストをクリアしておこうな内容その2です。(既にオーディリタで遊んでますけどね)

黒い砂漠/新しいカーマスリビアメインクエストを普通にクリアしたら時間は?1 帰るように言われちゃったタイトルの通り、新しいカーマスリビアのメインクエストをクリアしていく内容です。 最近はクリア優先でテキストをスキップしてサクサク進...

先に触れておきますが、新しいカーマスリビアのメインクエストをクリアさえしていれば、オーディリタのメインクエストは進行できます。(確認済み。闇の精霊から受けれます。ベリアからです)

私のようにわざわざセレンディア、カルフェオン、メディアと順々にクリアしていく必要はありません。(笑)

参考までにテキストスキップ時+ドリ瞬のクリアタイムは、バレノス1時間以内、セレンディア1~2時間、カルフェオン5時間、メディア2時間でした。以下、その記事です。

黒い砂漠/メインクエストをスピード消化していきます1 カルフェオン編が長かった10/7にオーディリタ地域が実装されますが、オーディリタのメインクエをするためには、カーマスリビアメインクエのクリアが前提の様子。 ...
黒い砂漠/メインクエをスピード消化していきます2 メディア編が2時間で終わってしまう理由前回のメインクエ消化記事の続きです。 https://ortho-diary.com/mainquests-speedrun1/ ...

3時間目:「精霊の言葉」~「キャサリンの悩みⅡ」まで

色んな精霊

さて、進めていきましょう。

ビブ・フォレタ山荘からです。ガーディアンがいちごに夢中になっていたので、引っ張ってきました。アルティノに5万個あるでしょ( ˘ω˘ )

翻訳が優秀なノルン・フェザーラスから、バルタラのオーラが漂うイチゴが咲いたと伝えてほしいと言われたのでバルタラ祭壇に行きます。

バルタラ祭壇……全然やってないけど、タワーディフェンスのようなコンテンツがあるんだっけ? 全く触れてないコンテンツなので、全然分かりませんw

バルタラは誰よりも強く、高貴であることを望んだのだそう。精霊だよね。そんなバルタラを讃えるために作られたのがバルタラ祭壇。

ビブ・フォレタ山荘に戻ると、誰よりも柔らかく慎ましきことを望み、川の水となった精霊オギエールのことを聞かされます。川の水の精霊かぁ……。バルタラは山の精霊かな。

もう1人、ナク精霊がいたけど、こちらはアヒブと一緒に旅立ってしまった(?)のだそう。

▲ 興味深い話。精霊がいる世界なら当然去ることもあるっていうね。ノルン・フェザーラスの言葉は優れた翻訳にせよ、薄れた信仰心にせよ、それから彼のフランクな性格にせよ。靄がかかっていないので分かりやすい

カーマスリブの光を取り戻すための方法は、豊穣の精霊アタニスがキャサリンに教えたそう。話の流れでアタニス池へ。

バルタラ、オギエール、ナク、アタニス。4人の精霊が出揃いました。

オーウェンがいた

ペリドットデイリーでよく釣りをしていたので、アタニス池自体にはあまり新鮮さはないですが、今回はオーウェンがいました。

稀に出てくる主人公視点の文章いわく、ご機嫌な様子。古いメインクエストだと確かいなかったよね?

ご機嫌だったようなのは、カーマスリビアが自分の故郷だからだそうですが……お父さん。

ガネルという名のエルフだから、……基本的に結婚というか、出産しないよね、たぶん。カーマスリブには女性性のエルフであるガネルしかいないし。ということはハーフ? ああ、でもルトラゴン(アーチャーのこと)がいるのか。

キャサリン・オーネットは唯一オーウェンと仲が良かったようですが、キャサリンはオーウェンを追い出してしまった模様。裏がありそうだね。

次は密猟者のジェーリモへ。ロナロスデイリーで顔なじみです。( `ー´)ノよっ

オーウェンはここよりセレンディアやカルフェの方が長いようだから分からなくもないけど、ジェーリモ、カーマスリビア人から嫌われてないの?

ナク精霊を失って狂ってしまったマンシャウムがグリフォンを狩っては、死体をナクの洞窟に運んでいるらしい。アヒブのためのグリフォンを誕生させるために。雲行きが怪しい。

マンシャウムで少し狩り。ボスも倒すことになりますが、場所が拠点管理人の前だったので、ちょっと面食らいました。みんなここに馬置くのに。(笑)強くはなかったですけど。

洞窟内部を調べていると、ナクは女神シルビアの悲しげな願いを聞き入れたからアヒブの元にいったらしいことが判明。納得。でも、利用されてない?

シルビアはカーマスリビアを作り、ガネルとベディルを創造した創造神です。(あとの日誌で出てきますが、ナクは雨を降らせられるらしい。川、山ときたから雨を司る精霊?)

一度カーマスリビアから出たのでようやくというか、知恵の古木に向かいます。

知恵の古木やナバン草原で色々話

さて、私の好きなNPCの一匹が来ましたよ。オビー・ベレン。おしゃべりな彼がなぜ喋れるのかは全くの謎ときています。(確か)声優も好演してるよね。

メインクエと関係あるのかは分かりませんが、彼が種族について説明してくれるのでついでに整理がてら聞きました。次に行く鍛冶屋のプリトラからも話。

・ガネルとベディルは4つの部族に分けられた
・絶対原則と秩序を強調するアーチェル
・カーマスリブの意識を受け継いだレンジャー常備軍
・そしてレンジャーからベディル種族が分離
ダークナイト軍が形成
・ダークナイトの中でも闇の力を欲しがる勢力がアヒブ
・現在カーマスリビアにはアーチェル軍とレンジャー常備軍、そしてカーマ・グラナに従う少数のベディルが共存
・ちなみにレモリア監視隊はカーマスリビアで2番目に大きな軍

とのこと。結構複雑ですよね。カーマスリビアに従っているベディルっていたっけ。

台本台詞なキャサリンの日誌を呼んだあとはナバン草原へ。テキスト、ゲーム内じゃなくてキンドルとかで読みたいなぁ。ページめくり多くて大変。

ぺリナペリカや羽オオカミ討伐のついでに、よわよわな狭間のアヒブズグリフォンを倒したあと、キャサリンもこなしたというグリフォンの卵の殻の難題をサクッと入手してきます。(マンシャなこの子、スティッチみたいでかわいいよね)

急にヒステリックになったオフィリアをよそに、古木のリーダーないしカーマスリブ聖人のアンベリフと離れで話。

カーマスリブの光を取り戻すためナバン草原を一人駆け回っていた(バルタラの歌をグリフォンの卵の殻に込めるため。アタニスは必ず一人でやってほしいとキャサリンに言った)キャサリン姫がアメリア・オーネットに見つかり尋問されていたことや、オギエールは南部にいるガイピンラーシア部族をあたたかく迎えていたことなどを聞きます。

オビー・ベレンも言っていたように、改めてカーマスリブの光を取り戻すためにキャサリンの足跡を辿るように言われます。精霊の歌集めです。うん、古いのと行きつくところは一緒みたい。

アンベリフの差し出したキャサリンの日誌は精霊の言葉で記録されていて、なぜか主人公はこれを読めるそうですが、ガイピンラーシアに向かうところで3時間目は終わりです。

さて話が盛り上がってきましたが、長くなってしまったのでここまでにします。

黒い砂漠/新しいカーマスリビアメインクエストを普通にクリアしたら時間は?3 ウィオレンティアの内心オドラクシアのアヒブたちからすげない扱いをされるのにも慣れてきた今日この頃。 ▲ ごめんね。こっそりがっつり使ってる(取引...