依頼

黒い砂漠/新しいカーマスリビアメインクエストを普通にクリアしたら時間は?1 帰るように言われちゃった

タイトルの通り、新しいカーマスリビアのメインクエストをクリアしていく内容です。

最近はクリア優先でテキストをスキップしてサクサク進めていましたが、私は新しいカーマスリビアのメインクエはまだ未着手。(古い方は昔クリアした)

なので、テキストは飛ばさずに、でもドリ瞬は頑張って進めていきます。

カルフェオンでもらった柔らかいミルクパンやメディアでもらった胡麻シミットを食べながら。(私にもちょうだい)


1時間目:(途中から)~「ボス、ローニン」まで

既に進めていて放置してあったので、「グラナの女王様」から。気球は終えている段階ですね。

当初も感じましたが、結構物語を編み込んでいるというか、テキスト量があるなという雰囲気がひしひしと伝わってきます。

確か古い方は、各キャラクターの人物像がそれほど彫られていなかった印象です。従来通り、とも言えますね。

他のメインクエが浅いというわけではなく。人物の描写と会話テキストにそれほど重きを置いている感じではなかったというだけ。それはそれで必要な重要な用語・事件などが頭にすっと入りやすいというものです。

ベディルは東からきた暗黒の精霊を退けるためにカーマスリブを焼いた

ブロリナの話は、

・東方から暗黒の精霊(闇の精霊?)がカーマスリブを襲った
・これを退けるためにベディルがカーマスリブを焼いた
・結果退けられたが、ベディルは増長し、カーマスリブを焼いて得られた力に陶酔し、更に焼き始めた
・ガネルとベディルが対立
・ガネルはベディルを追い出し、乾いた地(オーディリタ)に追いやった
・ベディルは力を蓄えているので、カルフェオンの助力が欲しい

という感じらしい。

グラナの住民を紹介されつつ、移動。

ポリの森の「ポリー」

古いメインクエではポリーの話ってあったっけなんて思いつつ(ポリーの森はメインクエの話にあまり絡んでいなかった気がする)、話を聞いていきます。

ポリーは死んでしまった精霊の一人。だけど、先代の女王のアメリア・オーネットによって殺されてしまったらしく、その死は不可解だとのこと。

核心的なアメリア・オーネットはその苛烈ともとれる手腕とともに周囲からあまりよく思われていない部分も多いにあったらしいけど、古代の精霊の力を借りてカーマスリブを復活させようとしたキャサリン・オーネットというお姫様もいたらしい。

・現女王:ブロリナ・オーネット
・先代女王:アメリア・オーネット
・お姫様の一人:キャサリン・オーネット
・ガネルの首長はオリアナ・オネット
・ベディルの首長はジョシュア・オドア
・アドウィルとは、ルトラゴン(アーチャー)のいる根の世界
・「あの男性」とはカプラス。カプラスは初めて外の世界に出たルトラゴン

名前が多いね。(笑)

ポリの森へ

▲ 嘘おっしゃいw

話はもちろんポリーの話ですが、ミステリーものの冤罪のように、ポリーのキノコ料理を食べたあと“ガネルとベディルの首長が二人とも”死んでしまったので罪に問われたらしい。

もちろん処刑。仲間からすればかわいそうだけど、二人いっぺんはやばい。流れ的に絶対裏があるよ。

途中狩ることになって、よーしキノコ狩りは得意だ任せとけ!みたいな気持ちに若干なりましたが、大した数ではありませんでした。ちょっと残念。

精霊の一人クログダルはアメリア側にいたけど、カーマスリビアを傷つける彼らを見ていなくなったらしい。

今度は焼かれて窮地にあった森を助けたというトゥースフェアリーのレピタロングソムのところへ。

トゥースフェアリーの森へ

ダークナイトの言葉がはっきりと出てきましたね。以前はなかったような。あったような。

久しぶりにきたのでロナロスをほんの少しだけ狩ってみましたが、1スキルでワンパンできるようになってました。強くなりましたね( ˘ω˘ )ガーディアンだからっていうのもあるだろうけど。

▲ ネリンード:「パデュス族……白き灰に侵され、その先は……」「森は悲痛の声を上げている」「我は森と共にあり」いい声です

ここで1時間目は終わりました。進み具合は読んでたらこんなものかなって感じ。


2時間目:~「精霊の言葉」(ビブ・フォレタ山荘)まで

しばらく手を止めて、夜空を見上げてみよ。
漆黒の闇の中、あなたの星が明るく笑っている。
私たちはみんな、夜空の灯台守だ。
あなたの灯台には、星がいくつ煌めいている?

謎解きの星座で少しつまずきました。

星座は合っていたのですが、プロフィールにある星座の星の数と実際の星の数が違いました。

ガーディアンはゴブリン座なんですが、7個ではなく6個のようでした。プロフィールにある星座は7個にしか……。星座、説明とかを見ようと思っても見れないから不便ですよね。

リングウッドの森で、古い方でもあった自分たちが理性を失っている原因を聞きつつ、救いという名のちょろっとパデュス狩り。メイン武器で少し遊びました。

その後アーチェルに行きましたが、歓迎されず。あげく、色々と手を焼いてくれていた案内人のオフィリアからも帰るように言われます。人が来ているらしいのでおとなしくトレント村へ戻ります。

前回はこの展開なかったので、よりドラマチックにしようとしてるのがよく分かりますね。

トレント村から徒歩で

トレント村で待っていたのはこの人でした。カリス議会の軍事担当のジャイアントですね。

選択肢で、カーマスリビアの現状についてや、「カーマスリビアは守る価値があるか? 戦争を起こした場合我々カルフェオンは占領できるか?」など、らしい質疑応答をします。

メインクエストですから別に何を選んでも変わらないと思いますが、特に変な回答はしませんでした。カーマスリビア好きだもん。

▲ ちょっと面白かったwポロドニョワイン私にもちょうだい。というか、醸造場までいらないwいや、稼げるならいるかな

ブロリナがそれなりに画策していたという話をきいたあと、レモリア警戒所の方から、つまり徒歩でグラナへ行くことに。「カーマスリビア進入路」からってことですね。

誠実で、今が楽しい話の通じる人たち

▲ ペリカ:「カッ…。」 ペリナ:「カッ…カカッ!カッカッカッ!」

ペリカたちに癒されつつ。

一度追い払われましたが、一転してレモリア警備警戒所のナルシランの話しぶりは丁寧です。事情を深く知る渦中の者でないためもあるんでしょうけど、新しいカーマスリビア編で初めてのアクのないNPCのような。

ビブ・フォレタ山荘でいちごを食べてきたらとのこと。なんだか癒しタイムですね。

ナルシランに続いて、話の通じる上に面白い、元カーマスリビア司祭だったというノルン・フェザーラスの話を聞いて2時間目は終わりました。

今回はひとまずここまで。

これ、テキストスキップしていたら結構短くなってたかもしれないですね。

黒い砂漠/新しいカーマスリビアメインクエストを普通にクリアしたら時間は?2 精霊たちの話と歌とキャサリンの日誌オーディリタないしオーディリタのメインクエスト実装を踏まえて、カーマスリビアのメインクエストをクリアしておこうな内容その2です。(既にオ...