ボス

黒い砂漠/カランダのオーラ100個とダンデリオン武器箱を交換 技術都市ダンデリオン?

こんにちは。オルトです。

カランダに置いている子がようやくカランダのオーラを100個集め終わりました。

既に箱は2個出ているのでダンデリオン武器箱のモノ自体にはそれほど感動はありませんが、100個という数字は結構な達成感があります。


長い長い冬の終わり

5分ほどログインするだけなので、冬というほどさほど辛い内容でもなかったんですけどね。(笑)

黒い砂漠を始めて多少慣れてきた当初、ボス待機キャラというものを知りました。

箱の代わりにこのオーラなるものが高確率で入手でき、さらにこのオーラを100個集めれば覚醒武器箱と交換できる、けれどもオーラは1回につき1~2個しか入手できないと知った時、

「うわあ、まぞすぎる……皆これやってるの?」と思ったものです。

だって、1ヵ月通っても100個は集められないんでしょ? 通うにしても出現する時間帯の問題もあるし。

他のMMOゲームのことはあまり詳しくはないですが、一つの装備をもらうのに、ゲーム内時間ではなくリアルタイムの時間で1ヵ月以上同じことをさせることが当時の私には信じられませんでした。

▲ オーラは0個の時もあるらしい。仮に一週間のうち全ての時間帯のカランダに通い、2個のオーラを入手できたとすると、11カランダ×オーラ2個×4週=オーラ88個になります

ゲームにドロップ確率というものはつきもので、それゆえにまぞくなることは多々ありますし、そのゲーム特有のシステムに関しては理解できます。プレイ時間という名の執念でカバーするのが常ですから。私も人並みにゲームの経験があって味わいもしましたが、多くのゲームの醍醐味でもあります。

一方で黒い砂漠のボス討伐では、この執念でのカバーが出来ません。召喚書のように連続討伐による時間短縮が出来ず、出現する時間が決まっていて、なおかつ1ヵ月通っていても集まらない個数集めるとか、まるでお仕事です。ゲームはお仕事ではありません。

だからまぞいと思ったわけですね。だって、気が滅入りますからね。ヴァ―ってなります。

エフェリアデイリーの2往復の荷物運びも似たようなものですが、あれはどこからどう見てもお仕事(笑)だったからか、そんなに何かを思うことがありませんでした。


やることのないキャラには最適

そんな否定的な意見が私には始めはありましたが、雪解けはちゃんとあり、段々とどうでもよくなりました。(笑)

元々黒い砂漠というゲームが好きなのもあったでしょうけど、そもそもボス待機に置いたキャラはやることのない子ですからね。

狩りやクエストの気晴らしで討伐に参加していくうちに遺品をゲット。それを機に、いかにお金をかけずに火力をあげるか、どう動いたらバックアタックを大量に狙え、総ダメージ量を増やせるかに思考がシフトチェンジしました。そんな中、溜まった金塊を売りに行くのはちょっと快感でした。

結果、100個オーラが溜まる内に、箱2個、遺品4個くらい獲得しました。遠方からちょっと弓を射るだけですます人がいるなか、最近は楽器バフもかけるようになって、なんだかんだ楽しめていた私がいます。

技術都市ダンデリオン

で、私の心境はさておき、オーラ100個を交換する話に戻すと、交換してくれるNPC(クロイツ)がふもとにいることは知っていたので依頼を受けました。

▲ 箱をもらってしっかり喜びました( `ー´)ノ ……今思えば、クログダル馬具作る方がよかったかも。うん。

そんなクロイツさん、交換するだけのはずなんですが、なんか気になるお話をしてきました。

滅亡した技術の都市ダンデリオンだって。

私の所持している知識の「旧ダンデリオン」には大したこと書いてないので、まだ持ってない「カランダ」知識の方もぐぐりましたが、こちらもとくに記載はなし。知識内のテキストも検索できればいいのに。

旧ダンデリオンは現在クルト族が占領、逗留している地域。どこかのNPCが会話内でダンデリオンについての関連話を何かしていてもおかしくはないですが、私はさすがに覚えてないようです。

近いうちにガーディアンのメインクエを消化する予定なので、北部農場とかこの付近の依頼を片っ端から受けてみようかな。

ゴイェン傭兵団

Goyen https://shadowarena.pearlabyss.com

……と、そんなことを考えていたら、「ゴイェン」(Goyen)という名前が出てきました。

そんな人いたっけと改めて調べてみたら、彼はシャドウアリーナ(パールアビスのバトルロワイヤル系のアクションゲームで、ジョルダイン、アーホン・キルス、ベンスラ、オーウェン、ゴルガスなどが操作できる)のプレイヤーキャラの一人になっていて、当時伝説的だったゴイェン傭兵団の団長であり、詳細は不明ですがダンデリオンに裏切られて没したとの記述。

黒い砂漠内では、彼はデレックの硬化革のシューズをもらえる依頼で名前が出てきたようです。

▲ ハイデル付近の王の墓にゴイェンの墓がある。

この依頼は確か、団員の一人がある傭兵団を売り渡して、罪の意識を抱えたままサルマ基地で駐屯している人の話だったような。この依頼がゴイェン傭兵団の話だったようです。

メインクエでも顔を出すアーホン・キルスや、地名にもなっているシュルツなどとは別に、ゴイェンはだいぶ影が薄いです。もらえるアイテムも「デレックの」ですしね。少なくとも私は全く覚えていませんでした。

依頼の会話ではカメラの切り替わりがあって、それなりに力の入っていた内容だったようですが、テキストの方はさっぱりとしていた印象です。ダンデリオン関連の話はあまり出ていなかった気がしますが、やってみようと思います。