小ネタ・システム

黒い砂漠/イベントでアイテム獲得確率アップが適用される場合とされない場合について(HotTime)

少し前のイベントになりますが、1/13にアイテム獲得確率増加イベントが開始されていました。

いつもの HotTime イベントってやつですね。

で、このイベントページの中に、アイテム獲得確率が適用されるコンテンツとそうでないコンテンツについての明記がありました。

今回はその内容についてちょっと掘り下げてみます。お勉強ですね( ˘ω˘ )


HotTimeイベントとは

先に HotTime イベントについて。

このイベントは、上述したようにアイテム獲得確率が上がるイベントですね。私も何度か経験していますが、たぶんアルシャを除く全サーバーに適用されるイベントを指していたように思います。

【イベント期間24時間ずっと】
狩りを通じて獲得する
アイテム獲得確率+50%増加!

効果はこのように書かれてあります。

この「狩りを通じて獲得する」の「狩り」の部分において、アイテム獲得確率+50%増加という効果がどの範囲適用されるのかって話ですね。

1/13の Hot Time イベントで明記されていたアイテム獲得確率増加効果についての前提的な文章はこんな感じ。

黒い砂漠のHotTimeイベントや、アイテム獲得増加スクロール、 ネットカフェボーナス、生態知識獲得効果など 様々な方法でアイテム獲得確率を増加させることができます。

アイテム獲得確率増加効果はモンスターを討伐する際に獲得する全ての戦利品に適用されますが、特定のコンテンツや1体のモンスターから2人以上の冒険者様が戦利品を獲得できる場合などは、適用されません。

文章で書かれると納得はできますね。具体的に明記したものが以下の表です。

もちろん、一人で狩る場合は+50%ないしアイテム獲得確率増加の効果はしっかり適用されます。そうでないとお話になりませんね。(笑)

アイテム獲得確率効果が適用されるパーティコンテンツ(2021年1月13日基準)

区分 詳細内容
ワールドマップ(M)に表示されるパーティ推奨狩り場 ミルの木遺跡、ツンクタ、放棄された修道院(禁域)、ガイピンラーシア寺院、パディクス島、海ワニ、オルン渓谷  
一定の確率で出現するモンスターの戦利品  パデュス駐屯地 – <強力な> パデュス戦士長 
シュルツ近衛隊 – <シュルツ近衛隊長> クンガ 
アクマン寺院 – アクマン闇の凝縮器 
ヒストリア廃墟- ヒストリアの非常警戒塔 
いばらの森 – <堕落した> ダークナイト 
ツンクタ – ウルトゥカ 
星の墓場  – 不正の使徒 
放棄された修道院(禁域) – ベルモルンの亡霊 
パディクス島 – 変種ロアヘビ 
クラトゥカ古代遺跡 - <殲滅型古代兵器>ライテン 
ガイピンラーシア寺院 – <最初の兵隊>ガイピンラーシア屠殺人 
レッドウルフの村 – ガクツム看守長 
シェレカンの墓 – <古代の> シェレカン守護霊 
トシュラ廃墟 – クバリアク 

所感

私は基本的にソロで遊んでいてパーティ狩場にはほとんどなじみがないので、あまり考えたことはありませんでしたが、パーティ狩場でも効果はしっかり適用されるようです。

狩場にいる、いわゆるネームドボスモンスターからのドロップにも効果が適用されることには、へぇ~と思いました。

今はこの中ではいばらの森のダークナイトを一番倒していますが、覚えてたらドロップ見てみようかな。(シュルツちょっと狩りに行きたいかも)

アイテム獲得確率効果が適用されないコンテンツ (2021年1月13日基準)

区分 詳細内容
ワールドボス戦利品  クザカ、カランダ、ヌーベル、クツム、ムラカ、ギュント、オピン、ガーモス、ベル 
特定イベントを通じてワールド全域で獲得できるアイテム 黄金色短刀、黄金色リュック、黄金シーラカンスなど
フィールドボス戦利品  レッドノーズ、臆病なベグ、巨大マッドマン、愚鈍な木の精霊、カツバリアク  
ボス召喚書  覚醒したゴブリン族長召喚書、覚醒した祭壇インプ隊長召喚書、覚醒した古代遺跡の結晶召還書、フィラ・ペの呪術書、イベドルの呪術書、亀裂の残響 
ギルド召喚ボス  カーン、古代のプトルム、フェリード、アプアールの宝箱  
闇の狭戦利品  闇の狭間を通じて獲得する全ての戦利品 
血の祭壇戦利品  血の祭壇を通じて獲得する全ての戦利品 
野蛮の亀裂戦利品  野蛮の亀裂を通じて獲得する全ての戦利品 
不滅の奈落戦利品  不滅の奈落を通じて獲得する全ての戦利品 
イベントモンスター戦利品  ターキー、タルガルゴ、モグラ、ベルモルン 
門番長モンスター戦利品  カドリー門番長、三日月門番長 
モンスター討伐後に採集して獲得する戦利品 
* 該当戦利品は採集習熟度のアップ効果に影響されます。 
狩り場に現れる<盗掘者>アプアール、<挙動が怪しい>密猟者戦利品 
確率型BOXおよび、束開封で獲得するアイテム 

上記の内容につきましては、コンテンツの追加変更によって修正されることがあります。何卒ご理解とご了承のほど宜しくお願いいたします。

所感

ボスや召喚書は未適用だとは全く考えてきませんでしたが(体感もしてなかった)、こう改めて書かれると新鮮な発見めいた所感を抱きますね。

ワールドボスやフィールドボスは当然のように未適用のようです。門番長がここにカテゴライズされている辺り、彼らは別種の大型ボスモンスター扱いなんですね。基本的にソロで倒せないもんね。

ペリカぺリナなどのモンスター討伐後に採集して獲得するものに関しても未適用なのは、改めて知っておくと良かったことかも。無限POT素材集めでありますしね。間に熟練度が入るので、そうなんだろうなとは思っていましたが言い切れるものでもなくて。

タルガルゴやモグラ、アプアール、密猟者なんかも未適用らしい。ほほ~。

確率型BOXに適用されるとは微塵も思ってなかったけど、ここに記載があるってことは、「もしや……!」と考えている人が多かったのかもしれませんね?( ˘ω˘ )

それにしても、当然ではあるんでしょうけど、パールアビスは色々考えてくれてますね。運営に際して安心ができるというものです。