依頼

黒い砂漠/突発報酬・シーズンパス目当てでバレンシアの狩場巡り(観光)カドリーが狩りやすいとはね

ウィンターシーズンパスには、砂漠ナーガ1000体、ガハーズ盗賊団1500体、ティティウム2000体のMOB討伐があります。

前回は砂漠ナーガとガハーズ盗賊団をすませてきました。

黒い砂漠/ノヴァでシーズンパスの砂漠ナーガ1000体とガハーズ1500体消化 親衛隊にはそれぞれ名前があるらしいメインクエを終えて、シーズンウィークリー(パデュス)もひとまず終えました。 次はシーズンパスのMOB狩りですね。 内容は砂漠...

予定通り、今回はティティウムの討伐と、あと突発報酬目当てで砂漠を横断してきます。

時間はとってあるのでのんびり観光タイムですね( ˘ω˘ )(真面目な話、今のご時世、砂漠内で歩き回るのは立派な「オンラインバカンス」だと思う)


狩り数は計4250体

で、今回のバレンシア方面オンラインバカンスな行程は以下のようになります。

1.バシム750体狩り
2.カドリー750体狩り
3.三日月750体狩り
4.ティティウム2000体狩り

750体なのは、突発依頼が250体と500体で報酬が発生するからですね。

カドリー、三日月、ティティウムはトゥバラアクセ真2がもらえるのでアクセ強化に踏み出す前にやっておくといい感じなのです。(私は今は助言いっぱいあるので、全然何とはなるとは思いますけどね)

黒い砂漠/シーズン限定250・500体討伐報酬狙いと気分転換で各地の狩場巡り先日パデュスで狩ったとき、デルペ城での始まりのブラックストーンの時のように、狩場に侵入すると自動発生する突発依頼で250体と500体討伐...
黒い砂漠/シーズン限定250・500体討伐報酬狙いと気分転換で各地の狩場巡り2 シュルツが楽しいハサシンで砂漠でも行く気分になったので、1ヵ月と少し前に行った狩場巡りのパート2です。 https://ortho-diary.c...

移動込みの計4250体なので、それなりの時間がかかりそうですが、時間は取ってあります。音楽と効果音も入れて砂漠の世界をめいっぱい楽しむことにします。(ちなみに可能であれば午後より午前の方が快適に狩れるでしょうね。年内くらいまでは狩場に人が集中すると思いますからね。厳しそうなら一般サーバーで)

装備は補助武器がクラトゥムの真5、それ以外の武器防具がオール真3トゥバラ、アクセはメインクエアクセのAP205/DP254です。

さて最初はバシムですね。


人が結構いるバシム

バシムは前回のオータムシーズンの頃にも来ていて、結構人がいたのでシーズンの狩場的にも人気な印象です。

やっぱり人はいるようですね。若干多めにいるようで、あまりいい狩場は取れませんでしたが、のんびり狩りました。

▲ 知識Sもゲット。ノヴァは結構知識を取ってくれます

ここで狩っていて思ったのは、一部の人気場所以外では敵の群れと群れとの間が結構離れているので、移動が多くなるところ。おかげさまでノヴァの移動と移動攻撃にいくらか慣れました。

そういえばバシムで流れるBGMは個人的に好きです。入りでズンズンズンズンズンズンズズンって、生存本能と冒険欲求刺激してきそうな民族音楽風味のやつね。昔バシムで狩っていたためよく聴いていたっていうのもありますが、比較的頭に残りやすいBGMじゃないかな。

ドロップ(750体)約40分

そんなバシムのドロップはこんな感じでした。砂漠ナーガではスクロは使いませんでしたが、今回は上級使ってます。時間的にもったいないんですけどね。まあ、いっかって(笑)(便利バッグに入らない方のスクロを消化したかったのもあります)結局40分くらいかかりました。

ガラクタアイテムの「バシム族のたてがみ」は単価1,925シルバーなので大して稼げませんけど、割と最近0.10LTになったので場持ちしやすい狩場になってます。

武闘派集団で厄介なMOBも特になく、要求AD値も低めで、バレンシア狩場の中では立地もいいですし、通いやすい狩場です。

岩石警戒所

▲ ノヴァ発見

ドロップアイテムを処分する段になって、ああ1回1回処分しなきゃいけないんだなって。ちょっと手間ですね。(ブログ用途のためです)

特に急いでなかったので、あまり寄る機会のない岩石警戒所に立ち寄った後、アルティノで武器のブラックストーン抽出したり、倉庫に預けたりしました。

次はカドリーですね。

カドリー廃墟

カドリーはちょっと苦手な狩場です。ブロックしてくるからですね。プレイヤーキャラのFGとほぼ同じ仕様なのか、ワンパン相当の攻撃でもしっかりブロックしてきます。

狩場もそんなに広いわけではないので、カドリーを狩る内容のイベントやアップデートがあったりすると空いていなくて狩れないことが多々あります。

今回のところは特にそういうこともなかったようです。

場所は南から狩場に入って最初に開けた場所、カドリー召喚石の周りですね。確か600体くらいだったと思うのですが、デイリーのことは忘れてました。

あれ? 意外と…?

狩りは特段何事もなく終えて報酬のトゥバラベルト真2もゲットしたのですが、意外と狩りやすかったです。

もちろんブロックはされたのですが、狩っている場所がよく密集している場所だからか、「凍てつく大地」をはじめとする範囲スキルが有効に働いて狩り残しが目立つ感じにはなりませんでした。(指揮官は適当にあしらいました)

魔法攻撃だから通りやすいとかあるのかな?

ハサシンにせよ、ガーディアンにせよ、ミスティックにせよ。これまで私は狩りは、殴りかかるなり蹴り飛ばすなり、得物で斬りかかるなりの物理系が多かったので、その辺の影響もあるのかもしれませんね。(砂漠は色々とリアリティ重視ですからね)

ノヴァの範囲攻撃は親衛隊が突撃したりしますが、氷晶も出るし、どちらかといえば魔法的な攻撃の印章もありますからね。範囲攻撃をしていると、鉄槌がときどき魔法使いの杖のように見えます。

ドロップ(750体)約22分

そんな感じのカドリーの報酬はこんな感じでした。狩り時間は約22分でした。早かったですね。バシムでは結構移動していたのですが、一方のカドリーではそれがなかったからでしょう。いい場所で狩れました( ˘ω˘ )武器は闇捕食しました。

ガラクタアイテムは「カドリーの証」ですが、これもそういえば0.10LTになってたんですね。ほほ~?

幕間

ふふっとなった1枚。

最近ちょっと思うんですが、ノヴァの背中に背負ったクラトゥムって甲虫の外骨格(カブトムシとかテントウムシとかの背中)に見えます。わさわさ( ˘ω˘ )

さあ、砂漠だ。……雪だ

次は三日月とティティウムなので、砂漠入りです。

なんですが、砂漠に雪が降るというレアなケースに遭遇しました。現実世界だと、最近は温暖化によりよく起こっているようですが、数十年に一度のレアな現象ですね。

ゲーム内では砂漠地帯によくいればそれなりに出くわす現象なのかもしれませんが、なんだかテンション上がっちゃいますね。ラクダに乗りながらゆっくりと雪の降り積もった砂漠を歩いていきます。

そのうちに雪は止んで、いつもの砂漠の表情に戻っていました。早いよね~雪降り止むの。

三日月神殿

さて、三日月での狩りです。

ここは一昔前は人がよくいたそうですが、狩場の選択肢ややることが増えた今はひっそり静まり返る……ほどではないにしてもあまり人が見られなくなった印象です。

冒険者たちから追いかけまわされ、打ち倒される日々がなくなったので三日月信者たちは安心してるとかしてないとか? 今日は私がその役割を担いますけどね( ˘ω˘ )おらおら、きなさい。相手してあげるから。

ここはどのクラスでも狩りやすいのかもしれませんね。ノヴァでも普通に狩りやすかったです。さきほどはカドリーが意外と狩りやすいと言いましたが、もちろん三日月の比ではないです。

ドロップ(750体)約16分

ものの16分で750体をさくさくっと倒してトゥバラリングの真2をゲットしたあとは、傷によく効く軟膏と大量のプロテインジュースを寄付して帰りました。

ドロップはこんな感じ。汚れた系のこれ、一度も本物出てきたことない気がします。ガラクタアイテムは変わらず0.3LTのようです。

バシムやカドリーと比べてガラクタアイテムが多いですね。単価はそんなに変わらないので、他と比べて三日月はガラクタ稼ぎが出来るんですね。

さて、トリのティティウムです。

ティティウム渓谷

既に知っていましたが、ティティウムの傍に古代プトルムがいます。もちろん無視。今日の予定にあなたはいないんです。(いくら弱ってるとはいえ時間かかるもん。痛いし)

ティティウムもまた久しぶりです。

2000体の討伐内容だけあってか、さすがに人もいました。

ただここは遠地であることを除くと、バシム並みに狩場が広い上にMOBの密集具合も三日月並み、加えてMOB自体も大量といいとこ取りな狩場なので、あまり心配はしていません。

▲ ここのテキスト好き

2000体なので、さすがにデイリーを受けました。デイリーになるまでは細かい一般依頼があるので、近場で狩りつつNPCと狩場間を行ったり来たりしました。

相変わらず言葉は分からないけど意志疎通ができていることに微笑ましく思いつつ。マルニ石も久しぶりに集めました。

▲ またまた知識ゲット

ドロップ(2000体)約45分

▲ ケロケロ(笑)

そんなこんなで無事に750体終わり、デイリーの650体も終わり。2000体も無事に終えました。

楽しかった~! ティティウムの格下狩りは楽しいですね。結局45分ほどかかったようです。うん、行き来していた割にはなかなか早い。三日月と同等ならそりゃね。

▲ 砂漠ナーガかっこいい

ドロップはこんな感じでした。時間石は突発で+100個と、前回の三日月分の時間石66を引いて92個ですね。(鉱石や製錬~も同じく)

というか、亀裂の破片と古語すごい。こんなに出るんだ? これが安定的に出てくれるのなら意外と狩ってる人いそう。

最終的にはティティウムで狩らないでしょうけど、序盤で亀裂の欠片が稼げるのは美味しいです。3種の強化アイテムはもちろん、強化済みアクセも入手できますからね。

黒い砂漠/ラスト亀裂の残響行ってきました トレジャーハンターや巨大な宝箱と初遭遇(あとプトルムで死んだ)オータムシーズンは12/2のメンテでおしまいです。 シーズンサーバーは閉じて、現シーズンキャラは一般キャラクターになります。 ...

さ、かえろ~~。

▲ 私:寂しかった? ラクダ:(くっちゃ。くっちゃ)

結局、今回の狩りでこのくらいのシーズン関連アイテムが貯まりました。ごちそうさま(-人-)

今日のボフロ(砂粒バザールの厩舎番)

帰還後にて。この人いい声ですよね。効果音入れていたので久しぶりにがっつり聞きました。

「砂漠を旅したいのならラクダの一匹くらいは用意するべきだぞ」
「このバルハン商業地区から真の砂漠が始まるんだ」
「いくらすごい名馬でも砂漠ではどうしようもない」
「ラクダ! ラクダが最高だぞ。フハハハハッ(腹の底から笑い)」