ボス

黒い砂漠/プガルの成功の極意完了 最終章は冒険日誌のAD上昇値は含まないらしい【後編】

ガーモスの討伐でいったん止まっていたプガルの成功の極意の前回の続きです。4時間目からですね。

黒い砂漠/プガルの成功の極意はガーモスを討伐する36章までで約3時間かかりました【前編】プガルの成功の極意は、オータムシーズンを卒業して一般キャラになったキャラが受けられる連続依頼です。 全44章からなる長編の依頼で、...
黒い砂漠/プガルの成功の極意の内容について 何が一番面倒か、準備しておくものは?今週のアプデで追加された依頼「プガルの成功の極意」は、結構な手間のかかる依頼です。 サマーシーズンでてきたプガルデイリーや今開催さ...

そのまま最後の最終章までいって依頼を終わらせてきました。


4時間目:最終章まで

36章:2,3ヵ月振りのガーモス

▲ やっぱり多い白点。でも先日の突発イベント、FB全湧きの際のレッドノーズの方が多かった気がする

私ガーモスには通っていないので久しぶりです。誰で行こうか少しだけ考えましたが、普通にハサシンを選びました。

うちで一番強いのはガーディアンなんですが、ガーディアンでボスやるとCC結構受けちゃうんですよね。

頑張れば避けれはするのだけど、攻撃が遅いしエンジンかかるのも遅いしで、ボスに関してはハサシンが上手です。ガーモスに関してはどの職でもいい気はしますけどね.

戦い方とかは覚えているので、特に変わったことはなかったのですが、赤い丸い範囲が出ているにもかかわらずガーモスのところに行っていた人が結構いました。攻撃を受けないタイミングがあるのか、それとも高DPで大したことがないのか、どっちでしょうね。

そういえばガーモスの範囲攻撃から逃げる際に58ラバムの「砂通」を使ってたんですが、これ逃げる時や移動時は便利です。マッドマンの移動で活躍中です( `ー´)ノ

▲ 最低報酬もっとよくしてほしい

最終章:トゥバラ装備のままではクリアできない

バスケアン・リュリックに金塊7KGを見せ、ヴォルクスにドラゴンの鱗の化石を見せた後は、スムーズに事が運びました。

生活レベル職人はもちろんキャラチェンジでメインへ。でも最終章で少し止まりました。

最終章の達成目標は、「AP243/DP307の達成」です。AP246(248)/DP306のハサシンでは闇の精霊に話しかけられなかったので、まさかと思いつつガーディアンにチェンジ。すると攻撃力は達成できたのですが、防御力が達成できません。

どうも、冒険日誌の分のプラス数値分は除いてのAP243/DP307達成のようでした。期限はないとはいえ、結構厳しいね?

現状の私の冒険日誌での上昇分は以下でした。(括弧内は未取得のもの)

・イゴール・バルタリの冒険日誌 … AP+4, DP+2
・デウェの万物時点 … AP+1
・ドーリン・モルグリム秘密日誌 … AP+1(DP+1)
(・叫び屋の日誌 … DP+1)

冒険日誌を差し引くと、トゥバラオール真5ではAP241/DP305になるようです。

おそらくどの課題もシーズンキャラで行けたと思うのですが、最後だけはシーズンキャラ、つまりトゥバラ装備だけじゃダメなように設定したようです。

サマーシーズンの報酬のカポティアVでも達成できるAPはともかく、DPは全然上げていないので、どうしようかなと軽く考えたあと、無強化のカドリーリングを1個買いました。

装備したら無事完了。おわった~!( `ー´)ノ

あとは〇章到達記念のプレゼントをもらうだけですね。


大量のプレゼントと本に挟んであった手紙

都度もらっている人も多いかもしれませんが、プレゼントは闇の精霊からです。

同じく成功の方法を話していたルエフよりも力の入ったテキスト(笑)を読みつつ、報酬をもらっていきました。

ここのテキストのように、ときどき闇の精霊は主人公との冒険について、「進もう!」「がんばろうぜ!」「お前がいないと寂しい」などと話しますが、考えてみればシーズンサーバーは初心者向けの大きなイベントなんですよね。そういう言葉が多いのも当然です。

復帰した人や引退を少し考えている人なんかもいるでしょうし、結構刺さるのかもしれませんね。運営の心の声とか言われてしまうと何とも返せませんけど。(笑)

感想

▲ 依頼後、少し狭間をまわった

ガーモス以降は30分程度だったので、結局3時間半くらいかかったようです。

結構かかったなぁと思いつつ、案外あっさりだなぁとか思いつつ。こういう冒険日誌とも似た長編のやりくり系依頼は好きなので楽しかったです。(冒険日誌もしなきゃなぁ)

一応事前に何が必要かを知った上での進行だったので、純粋な楽しみ方ではないのかもしれませんが、公式に書いてありましたからね。各達成目標を知らなかったらどのくらいかかるんだろう。

ウィンターシーズンの告知はまだありません。年末年始を挟んでしまうし、どうなるのかは分かりませんが、ウィンターシーズンがあるのなら似たような長編依頼がまたあるんでしょうか? だとしたら楽しみですね。