生活

黒い砂漠/新緑の霊薬と野獣の霊薬を半自作で100個あたり20Mくらい節約

こんにちは。オルトです。

今日は新緑の霊薬を166個半自作して補充してきました。

以前に作成したのが確か8/10くらいだったと思うので、2週間が持たない程度ですね。


そのまま買うと……

私が一番使う霊薬は新緑の霊薬ですが、最近はサブ育成がはかどっているので、経験値+20%のついてる野獣の霊薬も使います。あと、アクマンにいるガーディアンが巨人をちょくちょく。

霊薬はそのまま買ってしまうと、100個あたり、

・新緑の霊薬 …… 39.8M
・野獣の霊薬 …… 61M
・巨人の霊薬 …… 76.5M

ほどかかります。新緑が一番安いことは生活が主軸の身としては助かりますが、なかなか痛い経費です。

霊薬は何かと使うので、出費は抑えておきたいところ。


1から作るのはとてもめんどくさい

始めに霊薬を作ろうと思った時、すぐに作成がめんどくさいことに気付きました。

手順としては、

1.賢者の血や愚者の血などの「賢者系血」作成
2.迅速のエリクサーなどの「通常エリクサー(緑と青)」を作り
3.そして「エリクサー三種と暮れる月の涙を簡易錬金」

という内容。

霊薬、野獣、巨人、そして野蛮の霊薬のどれも手順は同じです。(狂奔は深淵の根源がさらに必要で、疾走のエリクサーは必要なエリクサーの数がとても多い)

私は今のところ錬金は大してやってないので血は厳しいです。痕跡も必要なので、手作りは大変です。時間的な意味でも^^;

それでも出来る部分で素材をねん出

とりあえず、労働者を動かして溜まっている素材が大量にあるので、何か使えないかと考えました。

そうして私の活動と倉庫の負担にならない範囲で検討すると、

(新緑の場合)
・キノコ類は気晴らしに特級で自作
・血はクークー鳥(=リザード、コウモリ、ワーム)だけたまに採集
・樹液は安いのと、種類があって色々めんどくさいので買い
・罪人と歳月エリは買う
⇒迅速(自作)⇒歳月(購入)⇒労働者(自作or購入)

こんな感じ。血は肉と同じで基本在庫少なめで高いです。血の手持ちがないなら作成先の品の購入を検討します。ちなみにクークー鳥はヤギ尾根で採集していると、南下した麓近くにいけばたくさんいるのでついでに採集できます。

労働者のエリクサーのように安ければ購入しますが、みんな考えることは一緒なんでしょう、売っていないことも多々ありますし、死神のエリクサーのように妙に単価が高いものもあります。

約20Mの節約

上のような感じでやってみると、暮れる月の涙の100個分も含めて、経費は100個につき18.5Mほどになります。

新緑の霊薬はまるっと購入すると100個につき、約40Mの出費ですから20Mほどの節約ですね。野獣や巨人も20Mほどの節約になってはいますが、3割くらい。

錬金道具での錬金時間と簡易錬金時の時間がちょっとネックではありますけど。たまにはいっかな気分でフラスコを振ってもらってます。

巨人と野獣の場合

ちなみに巨人は今のところは各エリクサーを買ってます。貫通のエリクサーが品切れの時があった気がするので、よくなくなる特級ブラガードキノコの在庫が一応。もちろん自作。

野獣は死神のエリクサーがない場合があります。死神のエリクサーは買える時に買った方がいいです。愚者の血や不屈の油はともかく、私のように起源の痕跡が少ない人はなおさらです。昔みたいに?グリッシー廃墟で労働者派遣できればいいのに~。(⇒労働者派遣できました

ちなみに起源の痕跡を入手できる加熱武器は、「補助武器の角弓」だけっていう、ここだけよく分からないターゲッティングです。^^;

痕跡の中のレア品扱いなのでしょうか。死の痕跡がマリーの洞窟でいくらか解禁されたので、そのうち同様のアプデがあるかもしれませんね。無限POT狩場ではありますが、ロナロスだけっていうのはちょっと。

今日の1枚

ふと横に停めてあった馬車を見ていて。

馬車に表示される積み荷の内容(量)は、積んでいるアイテムの量によって決まるようです( `ー´)ノ