依頼

黒い砂漠/知識「ラッコ族の王?」入手 クリオ村でルーツフェアリー様にサケを捧げる依頼

以前のドリガン料理依頼ともう1個、放置依頼の一つを終わらせてきました。

放置していた依頼は、クリオ村で受けた依頼で、「サケを釣る」というもの。カルフェオンの冒険日誌埋めで受けたやつです。

私今のところ釣りしないんですよね。復帰した頃にベリア蜜でリハビリがてら釣っていましたけど。海釣りとか貿易売りとか、いつかやってみたいとは考えてます。


サケスポット

▲ さてこの場所はどこでしょう?

釣りをしてないこともそうですが、このサケが釣れる場所というのが放置してた理由。

サケはベリア蜜はもちろんのこと、ハイデルでも釣れなかったと思いますし、グラナでペリドットの葉デイリーをしていた頃も釣った記憶がありません。

つまり、この釣りは金策にもならず、(大陸の)主要な釣り場にもサケはいないということが当時判明したんだと思います。元々釣りはお手軽な金策くらいの認識でしたので、私の気がいかないのは当然ですね。

で。改めてググってみると、トレント村の北にある伐採場休憩所がいい様子。

最近はカルフェ方面によく行きますから、採集帰りに寄って釣り竿を垂らすこと1時間。しっかり釣れてました。ハスとヒメハヤの知識もゲット。(4割くらいこれが目的でした)

▲ 久しぶりの釣りでちょっとテンションあがりました^^ こういう森深い場所にある川辺のログハウスで釣りとかやってみたいですね~。思わず環境音とか入れてしばらく見てました

ちなみにクリオ村でも釣れるそうです。緑枠の魚なので、手動でもサクっと終わりそうですね。


ルーツフェアリー様は魚は嫌いで、甘酸っぱい果物が好きらしい

サケを捧げると、洞窟の奥に行けとのこと。

いつか知識収集で見つけたNPCのラッコ族の王が到着ポイントでした。

▲ ガネル調査団? 何を調査するんだろ。と思ったら、ルーツフェアリーは木の中に入った妖精らしい。ガネル調査団を知っていて、縁があるということは、中身はトゥースフェアリーなんでしょうね。

知識もゲットしました。洗脳? 怖い怖い。妖精って悪戯好きというと可愛らしい感じがありますが、取り替え子とか結構怖い逸話ありますよね。

言っても無駄だろうなぁと思っていたら案の定罵られて終わりました。(笑)

カルフェオン南西部冒険日誌終わり

もう一手間ついでに、ベア村で「ヘッサ・マリーの魔女」と、トレント村で「オーガの血の涙」をゲット。カルフェオン南西部の冒険日誌が埋まりました。

どうやらオーガは、トロルやオークとは違って社会的な生き物にはなれないらしいですが、不憫な話です。セゼークハンターなどの存在もありますから、統率ができ、住人たちとある程度意思疎通できる者がいないとダメなんでしょうね。