アプデ

黒い砂漠/プガルの黄金時代、占星術師アドナ・リオブラン、マッドマンの旧場所湧き修正【3/10アプデ】

先週に引き続き、今週も大きなものが色々とありますね?

〇 プガルの黄金時代(冒険日誌)
〇 闇の精霊の冒険改編&“失敗”が削除
〇 終末の月グランプリ新シーズン&記録確認ができるように
〇 (ある程度の)行動中でも闇の精霊を「/」キーで召喚可能
〇 最後の大量加工がキャンセルされずに残った材料の分だけ大量加工するように
〇 幸せな闇の精霊バフ追加
〇 530%スクロール購入回数リセット
〇 [RG]ピーエリス衣装の専用動作追加
〇 <ラクシャンの首席占星術師>アドナ・リオブラン関係の依頼追加
〇 コントローラープレイ機能拡張
〇 エルビア装備の使用時間が終わるとお知らせが出て元の装備をすぐに装着可能に
〇 巨大マッドマンの旧場所湧き修正

さっくりと見ただけでも結構色々とあります。

冒険日誌のプガルの黄金時代では「重量が2LT、バッグスロットが1マス、DPが1」伸びるようです。他にも貢献度経験値が結構獲得できる様子。プガルの依頼ということでやってみたいですが、テキスト内容はどうでしょうね?

150か国の配信記念および感謝ということで闇の精霊バフが入っていますが、メニュー欄の左上にアイコンが出ています。一応永久適用ということですけどそのうちなくなるんでしょうか。ひとまず最低でも数か月はあるんでしょう。

公式のアプデ情報はこちらから⇒「公式:3/10アプデ内容」「公式:開催中のイベント一覧」「公式によるまとめ

アップデートの方は色々とありますが、イベントの方は控えめ。

〇 [お知らせ] 【ご好評につき延長】「黒い砂漠」プリペイドカードが期間限定で登場!
⇒延長して5/15までになりました。

〇 [お知らせ] 150カ国全世界の冒険者の皆様、ありがとうございます。
⇒今回のメンテから「AP+1, DP+1, HP+30, 最大MP/FP/神聖力+10, 持久力+20, 命中力+4, 回避力+4, 重量+20LT」が適用されています。あと、530%スクロールの購入制限がリセットされてます。

〇 [お知らせ] 新しくなった「コントローラー」使用ガイド
⇒今回アップデートされることになったゲームコントローラーでの設定および操作ガイドです。

〇 [イベント] ぎっしりと身の詰まったメフグ、大当たりだ!
⇒オルビア村の北の海域である「バレノス群島」「ノックス海域」「アルモ海域」にてメフグ(カモメ)が釣れます。釣り自体は専門LV5から、カモメは職人LV1から発見できます。レアメフグは100M。また、もう1つのレアアイテムである赤い卵を最初に10個渡した人にはガーモスの召喚書。(3/24 メンテ前まで)

〇 [イベント] 甘いキャンディでより甘くなる冒険!
⇒狩り・釣り・採集でキャンディの袋。開けると色々出てきます。150個で高級アクセ箱なのでそれなりにドロップするようです。(3/24 メンテ前まで)

告知通り、カモメ釣り期間が始まりましたね。ガーモスが召喚できるとは驚き。達成者が数名出るかといったところでしょうか。釣りの生活レベルが関係ないわけではないので注意。

最近はほとんど常に振舞っていましたが、今回はパールストアもやや小ぶりです。

ブレイダーの「野望」衣装が販売開始されました。昔の文官などがつけていた帽子など、中国の特徴的なスタイルです。思い浮かぶのはやはり三国時代前後の時代です。野望とついていますしね。染色で華やかめにしたら軍師風になるでしょうか?

クリナリアンとファビラ衣装の割引期間のようです。ほかにも生活系の機能服がパッケージで安くなってたりしています。倉庫パッケージの割引は今回はドベンクルンとオドラクシア。

公式のアプデ情報はこちらから⇒「公式:3/10アプデ内容」「公式:開催中のイベント一覧」「公式によるまとめ

黒い砂漠/エルビアの領域実装!マイレージ商店改編、FBやWBはエルビアチャンネルでも出るらしい【3/3アプデ】エルビア領域が実装されました。 ハドゥムが本気を出してきたらしい。こわい。不均衡な宝石を握りしめておきます。 それは...

▲ 前回のアプデ・イベント

さて、例によって私の気になったものです。


マッドマンの旧場所湧き修正

黒い砂漠/フィールドボスのマッドマンとベグの出現場所変更について実際に戦ったり移動して思ったこと今週のメンテから、フィールドボスの巨大マッドマンと臆病なベグの出現位置が変わりました。 アプデ記事でも触れましたが、改めてこの出現...

フィールドボスの巨大マッドマンと臆病なベグの湧き場所が変わったのはつい最近のことですが、マッドマンは場所が変わったにもかかわらず、2回目3回目の湧き時、古い方の湧き場所で出現することがありました。

● フィールドボス「巨大マッドマン」が2回連続して登場する時、最近変更された位置(フォガン生息地の南方向、三角頭サラマンダー生息地)ではなく変更以前の位置で出現していた現象が修正されました。

それが修正したとのことです。なので沼地の水辺にはもう沸かないということですね。

これの重大な懸念事項はエルビアの領域の該当サーバーで湧くことにより、エルビアのフォガンとナーガたちとブッキングしてしまうことでした。

私は結局これに遭遇することはなかったのですが、二度ともう体験できないのでちょっと損をした気になったような……ならないような……w


プガルの黄金時代

プガル関連の依頼ということで気になってはいるのですが、「カルフェオン都市の上流階級」「カルフェオン都市の市民」「カルフェオン都市の商人」の3種の人物知識のコンプリートが必要なことをはじめ、

カルフェオンの貿易品をハイデルに売ったり、クラトゥカ古代遺跡やマリーの洞窟(変節者の墓地)で狩ったり、大洋の時代の依頼を終わらせたり、海MOBを倒したりと結構色々やらされるようです。

冒険日誌を進めるための連続依頼があったりもしてカプラスの記録と同じくだいぶ手間なので、一気にやるよりはコツコツとやる方がよさそうですね。

アドナ・リオブランの占い

▲ オドラクシアの情報発信屋NPCルン・テルナは皇室納品の近く

プガルの黄金時代も気になりますが、個人的には一番気になってるのがこれ。

「運勢占い」を冠した依頼とのことなのですが、各街のNPCから詳細を聞いてアドナ・リオブランから依頼(占い)を受け、“数日後”にまた運勢を見ることができるようになる。

運勢を見られるようになると、オウムの“ワンワン”(笑)がお知らせしてくれる……などなど、占いおよび依頼は一風変わった内容です。

数日というのがネックではあるのでしょうけど、家門あたり9回占えるようですし、じっくりまったり楽しめそうです。

黒い砂漠/アドナ・リオブランの依頼「親切な占星術師」まさかの依頼分岐!ではなくて占い(ランダム?)です先週はエルビアの領域が実装されました。 なかなか好評のアップデートのように思いますが、今週も冒険日誌の「プガルの黄金時代」が実装さ...