アプデ

黒い砂漠/家門バッグ増量依頼、ウィンターシーズン卒業開始、ノヴァの本スキル・ラバムスキル追加【1/27アプデ】

今回は多方面であれこれ実装や調整が入ってます。ノヴァはやっぱり手こずっているようです。

アップデートは以下のような感じ。

〇 卵繰り返し依頼「コッコの逃亡」
〇 栽培モグラの出現確率上昇(2マス、10マス作物時)
〇 ドベンクルン、オドラクシアの保管箱レンタル開始
〇 ウィンターシーズン卒業依頼開始
〇 ウィンターシーズンボス装備交換依頼
〇 シーズン特別報酬依頼追加(カポティアⅤベルト)
〇 召喚獣の攻撃力修正
〇 ノヴァの本スキル・ラバム実装
〇 ノヴァのスキル修正(主にメイン武器・伝承)
〇 家門バッグ増量依頼「シャカトゥの伝言」
〇 メインクエストあれこれ微修正

ウィンターシーズンの卒業が始まりました。シーズンサーバーも3回目なので、卒業したい人は増えているのでしょうね。特に伝承は防御力の高いクラスですから、上級狩場にチャレンジしたくなっている人は多そうです。

カポティアⅤベルトがもらえるシーズン特別依頼報酬も追加されました。依頼内容は違いますが、前回はペルレの星がもらえた依頼ですね。

ついにノヴァの本スキルとラバムが入りました。また、スキル調整が今回も行われています。今回は伝承の連携が中心ですね。もう少し火力を上げてもいいと判断したのでしょう。召喚獣のダメージ調整も行われたので結構変わったかもしれません。

オドラクシアに保管箱が入ったのは嬉しいですね。また、赤い砂の石室がさらに修正されたようです。なんだろう? 強いバージョンクツムはなんでも「クイズ形式」の変わったボスになるようです。

公式のアプデ情報はこちらから⇒「公式:1/27アプデ内容」「公式:開催中のイベント一覧」「公式によるまとめ

イベントはこんな感じ。

〇 [イベント] ピントの料理教室、始まるよー(2週目開始)
⇒ビールを50個で魔女の珍味30個もらえるようです。1週目の乳絞り依頼は引き続き受けられます。(2/10 メンテ前まで)

〇 [イベント] Twitter10万人達成記念ワールドボス召喚!(結果発表)
⇒結果が発表されました。以下の日程でボスが確定召喚されます。
1月30日(土)12:00 …… 嵐を詠うカランダ
1月30日(土)14:30 …… ガーモス(追加)
1月30日(土)17:00 …… 悪夢をもたらすクザカ
1月31日(日)18:00 …… 嵐を詠うカランダ、悪夢をもたらすクザカ

〇 [イベント] 2021冬、熱々の薪火を作ろう!
⇒狩り・釣り・採集でイベントアイテム。加工して開けるとアイテム。亡霊のオーラやドリガンの水晶やカプラスの石の束が出てきます。(2/10 メンテ前まで)

〇 [イベント] 調教・搭乗物経験値獲得量 50%UP!
⇒タイトルの通りですね。(2/10 メンテ前まで)

〇 [イベント] 闇の精霊のプレゼント箱に積み重なる幸せ!
⇒2月版の新しいログイン報酬。(3/3 23:59まで)

少なめですね。メインクエストやノヴァの調整面に気が向いているのか、旧正月が意識されているのか。どうなのでしょうね。

薪火アイテムがもらえるイベントアイテムでは、亡霊のオーラが抽選対象に入っているので、ブラックスター装備者が増えていそうな時勢は意識しているかも。亡霊のオーラなかなか出ませんからね。

パールストアではヴァルキリーの新衣装「エーテル」が販売開始されました。初期アバの色合いによく似た衣装ですが、服とマントに施された刺繍が綺麗です。これに合わせてセット販売も開始。

喪失の香水なるアイテムが販売開始されました。これ、Ⅴ装備の家門名を消すアイテムだそうです。これは嬉しい人は嬉しいでしょうね。

また、家門バッグの重量増加アイテムも販売開始されました。合わせて、5000マイレージで50LT増やすことができます。無課金だと依頼で50、マイレージで50の100LT増やせますね。重量よりはマスが欲しいと思い始めていますが、嬉しいところです。

公式のアプデ情報はこちらから⇒「公式:1/27アプデ内容」「公式:開催中のイベント一覧」「公式によるまとめ

さて、例によって私の気になったものです。


卵の入手経路がついに増えた

 

コッコの逃亡は、卵が入手できる依頼のようです。しかもデイリーかと思えば、「砂漠内時間の朝で更新(つまりリアル時間4時間ごと)」です。卵の入手って蜂蜜と同様に限られていましたから、ついにメスが入ったようです。

卵を大量に使う料理って結構大変なので、これによってだいぶ楽になったとは思いますがどうなんでしょうね。

ギミックに関しては鶏を追いかけるGMのかわいらしいGIF画像がアップされているので、なんだか癒されました。いつもここ強ワールドボスのGIF画像でしたからね。落差(笑)


召喚獣ダメージの調整

近頃ではハサシンの実装辺りでしょうか、召喚獣によるダメージに注目が集まりました。ハサシンの竜巻(アールの息吹)が召喚獣扱いで、格上MOBに対してダメージがよく入るという内容ですね。

で、この召喚獣の攻撃力に調整が入り、召喚者の攻撃力が超えないようになりました。

例を挙げると、ウィッチの召喚獣ゴルの基本攻撃力は100ですが、ウィッチの攻撃力が50である場合、ゴルの攻撃力も50に引き下げられたようです。

ノヴァの「自分は防御してあとは親衛隊に任せる」という状況を鑑みて、ということでしょうか。メインクエストでは防御しているだけでボスを討伐できましたからね。

それにしても、「強:親衛隊Ⅲ」の親衛隊(125)とアクシアンの攻撃力(150)は全クラス中でもトップのようです。この修正により、火力の如何や上位狩場適性がどうなるのでしょうね。

本スキルとラバム追加

▲ 結構広い「冷酷な新星」

ノヴァに本スキルとラバムも追加されました。

伝承使いとして見ると、出が速くて範囲も広い「冷酷な新星」とかいい感じでしょうか。防御デバフも入りますし、CT6秒で多用も出来ますね。速度デバフスキルの「クラトゥムの棘」も重宝しそうです。

覚醒使いとして見ると、出の速さは伝承ほど求めていないので、HPや神聖力の回復ができる「凍り付いた闇」や「クラトゥムの大地」に目が行くでしょうか。(そこまですごいデバフないのでデバフの「クラトゥムの棘」もかな)

ラバムはスティング時のスキルスロットからも出せるのがいいところですから、即出して回復できますね。両者ともに火力が火力が高いのも◎ですね。

PVP用途だと中距離以上で氷結の入れられる「新星の緊縛」を気にするのでしょうね。PVPでは基本はメイン武器で防御と牽制、攻撃する時に覚醒に切り替えるようなので、有用スキルになっていそうです。

本スキルは画像にあるように、降り注ぐ星の欠片にスーパーアーマー入れてみました。狩りが多いなら、王室剣術:連にバウンドをつけるのもよさそうです。

メインクエストの色々な調整

黒い砂漠/ノヴァ版メインクエストカルフェオン編はSの招待状繋がりで投獄されたり、専用の会話がたくさんあって大ボリュームさて、私的にはサプライズアプデだったウィンターシーズンノヴァはメインクエスト消化の続きです。 https://ortho-diar...

ノヴァのメインクエストはかなりの作り込みを感じたものですが、メインクエストに結構メスが入っているようです。

「会話が自然に始まるように」の内容の微調整が多いですが、やってみると案外テキスト量が増えているかもしれません。

これが何かの伏線なのか、それとも単にクオリティのアップなのか。気になるところですね。そういえばノヴァの追加予定の依頼はまだかな??(覚醒依頼でもらった「王の鍵」を使うやつです)